ソムリエ・エクセレンスがテイスティングし、日本の食にマッチするボトルだけをセレクションしています。
普段のご家庭でのお食事や日常のレストランで外食される際に、心地よく楽しんでいただけるよう、日本人のテイストにあう味わいのワインを意識して選びました。
out
 

2018年 クストーザ テッレ・ディ・マリア・ピア 750ml イタリア ヴェネト 白ワイン

独自商品コード AV013
発行ポイント 53ポイント
希望小売価格
販売価格

2,695 円(税込)



購入数

  • 【蔵名】 テッレ・ディ・マリア・ピア
    【所在地】 ヴェネト州 ラジーゼ
    【オーナー】 マルコ=ビスカルド
    【エノロゴ】 マルコ=ビスカルド
    【設立】 1997年

    ドイツ向けのエージェント業を営むビスカルド家が、ロンバルディア州との境に位置するガルダ湖の南に所有する僅か7haのワイナリーです。この土地はマルコ氏の祖母が所有していた土地で、元々はバルドリーノとオリーブオイルを作っていました。非常に風光明媚な場所。祖母はなくなりましたが、自分たち姉弟が子供の頃から育った場所なので、ワイナリーとしての存続を決めました。2001年には畑の改良をはじめ、棚仕立てから垣根に変え、灌漑設備を整えます。ヴェネト州の中でも比較的温暖な気候を最大限に活かし、伝統あるワインを造り上げます。

    日本ではまだまだ知名度の低い、トレッビアーノを主体にしたビアンコディクストーザ、 少し懐かしささえ感じるコルビーナを主体にしたバルドリーノなど、云わば地酒的なワインですが、堅実な畑造りによって、実直で素晴らしいワインが産み出されています。 またイタリアでは、キアレットバルドリーノの消費が伸びており、今後注目のエリアとも言えるでしょう。

関連商品

    • トップ
    • 種類
    • 白ワイン
    • 2018年 クストーザ テッレ・ディ・マリア・ピア 750ml イタリア ヴェネト 白ワイン
    $nbsp; $nbsp;